スポンサーリンク
【2020年】読んでよかった株・投資本ベスト10 | 子育て世代のための株ブログ

【2020年】読んでよかった株・投資本ベスト10

スポンサーリンク

2021年も家時間が増えそうだわ・・

それなら株の本でも読んで勉強したいわ♪

何を読んだらいいか教えなさいよ!

本を読んでインプットすることは大事です!

今まで投資本を100冊以上読んできた私が、

2020年に読んでよかった本をランキング形式で発表します。

株・投資本本棚

これは我が家の投資本の一部です。

一昔前まではこうやって株本を買っては本棚に置いておく必要がありましたが、

今ではKindle Unlimitedという電子書籍読み放題サービスがあるので、本を買う回数は減りました。

初回30日は無料体験できるキャンペーンがありますので、一度も利用したことがない方はチャンス!!

Kindle Unlimitedってどんなサービス??

と思った方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

2020年読んでよかった株・投資本ベスト10

時間がないから1位だけ知りたいわ!

早く1位を知りたい方はこちらをクリックしてください。

今回どうしても初心者向け、中級者以上向けで1位を別にしたかったので、同率1位が2つあります。

さっそくランキングにいきましょう!!

全ての書籍のレビュー・書評記事があるので、詳しく知りたい本があったらレビュー記事も読んでみてくださいね♪

第10位 今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書

おすすめ度3.0
読みやすさ3.0
対象読者・投資初心者(ただしやる気がある人
・投資中級者以上
読書時間の目安3時間
ジャンル投資、ETF、米国株

 著者は現役の投資銀行マンのたりたり社長さん(@taritariblog)です。

ツイッターでの情報発信力がすごいので、投資を勉強したい方はフォローしておくことをおすすめします。

「今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書」では、個別株の投資方法を学ぶというより、(アメリカ)ETFを通して投資知識を身に付けましょう、という内容になります。

ETFで投資の基礎をしっかり身に付けてから、難易度の上がる個別株投資に行くので、投資のステップアップがこの1冊で完結します!

初心者でも内容は難しくないように書かれていますが、投資へのやる気がないと読んでいてつまらないかも。

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第9位 10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

おすすめ度3.2
読みやすさ2.5
対象読者・投資初心者(未経験者)
・資産が今は少額でも資産を大きく増やしたい方
読書時間の目安3時間
ジャンル個別株投資

「10万円から始める! 小型株集中投資で1億円」は、少額でも集中投資で資産を作る方法が分かる本です!

本書最大のメリットは、10万円と少額からでも小型株集中投資で1億を目指す手法が学べる点です。

私は本書から「集中投資の銘柄選定のポイント」を学ぶことができて、自分の投資手法へ即使わせていただいてます♪

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第8位 経済とお金の超基本1年生

おすすめ度3.2
読みやすさ4.5
対象読者・若手ビジネスマン
・学生
・お金の勉強でつまづいたことがある人
読書時間の目安3時間
ジャンル投資、経済        

「経済とお金の超基本1年生」は、経済的なモノの考え方(知恵)をわかりやすく解説する本です。

著者の大江秀樹さんは証券会社に38年勤務し、3万人を超える人にお金のアドバイスをした経験があり、とにかく分かりやすい本になっています!

本書では「おわりに」に著者の想いが凝縮されています。本編は流し読みでも、「おわりに」だけは熟読してくださいね。

文庫本なら880円とお買い得です!

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第7位 本気でFIREを目指す人のための資産形成入門

おすすめ度3.3
読みやすさ3.5
対象読者・FIRE(セミリタイア)目指す人
・誰でもできる資産形成方法を知りたい人
読書時間の目安2時間
ジャンル投資、高配当株、セミリタイア

「本気でFIREを目指す人のための資産形成入門」は、自由に生きていくことのすばらしさと、セミリタイアは誰でもできることを伝える本です。

最初のツイートは、三菱サラリーマンでおなじみの著者が30代でセミリタイアを達成した方法のすべてと言ってもよいでしょう。

すごく単純だけど、実践するのが難しそうと思うかもしれません。しかし、本書を読むと「セミリタイアっていいな」「やり方は分かったから後はやってみよう!」と思えるはず!

会社で働くことが当たり前、この考えに疑問がある方はぜひ読んでほしい1冊です。

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第6位 アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書

おすすめ度3.5
読みやすさ3.0
対象読者・20~30代のビジネスマン
・高校生、大学生
読書時間の目安3時間
ジャンル金融基礎知識全般

「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書」は、その名の通り全米の学生が学んできた一生物の金融知識が手に入る教科書的な本です。

20代や30代の方は、これからの人生で避けて通れない「投資」「保険」「税金」「ローン」について学べるのはメリット!

私は本書から、経済基盤がしっかりしていればいくつもの選択肢から自分の好きな人生を送ることができる、ということを学べました。

お金は有意義な人生を送るための手段でしかありません。目的にしてはダメ。

だけどお金はあったほうが絶対いいです!若いうちから勉強し、資産形成できれば会社のいいなりにならず、自分の好きなことができますよ♪

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第5位 順張りスイングトレードの極意

おすすめ度3.7
読みやすさ2.5
対象読者・短期トレードで勝ちたい人
・常勝トレーダーの考え方を学びたい人
読書時間の目安2時間
ジャンル短期株式投資、スイングトレード

「順張りスイングトレードの極意」は、トレーダーとして生き残っていくための相場スキルが学べる本です。

どちらかというと短期トレーダー向けの本になります。

著者の荻窪 禅(おぎくぼ ぜん)さんは30年もの投資経験のある超ベテラントレーダーで、著者のメイン手法「ボラティリティブレイクアウト」を新しい手法とするため私も勉強させていただいています。

内容は「一生相場で使える」極意や考え方が凝縮されているので、正直1,400円+税金はお買い得と言えます!

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第4位 お金の大学

おすすめ度4.0
読みやすさ4.5
対象読者・貯金が苦手な人
・投資に興味がある人
・投資中級者以上もOK
読書時間の目安3時間
ジャンル貯蓄、保険、副業、投資         

「お金の大学」は「自由で豊かな人生」を送るため、その手段となるお金を増やす手法が学べます。

著者の両@リベ大学長さんさんはリベラルアーツ大学というお金について学べるウェブサイトも運営していて、サイトを見れば分かりますが、とにかく初心者でも分かりやすく、という点を大事にしています。

本書もカラフルで図解もあり、すごく分かりやすいし見やすい作りです。文字ばかりの本より難易度低めです♪

また本書では、一生お金に困らない5つの力について、「貯める」「稼ぐ」「増やす」「守る」「使う」を挙げています。

本書では特に「貯める」を本の半分のページ数を使って説明しているので、貯金は苦手だけど投資もやってみたいと思っている方はぜひ読んでおきましょう!

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第3位 漫画バビロン大富豪の教え

おすすめ度4.5
読みやすさ5.0
対象読者・貯金が苦手な人
・20~30代のビジネスマン
読書時間の目安1.5時間
ジャンル貯蓄、投資          

ロングセラーとなったバビロンの大富豪を読んで、私は昔貯金ゼロから2年で100万円の貯金に成功しました。

この時の貯金がなければ投資など手を出せていなかったので、まさに人生を変えてくれた1冊です!

「漫画バビロン大富豪の教え」は本家のお金が貯まる仕組みが身に付く本を継承し、さらに楽しく読める本にしたものです♪

お金を貯めるにはまず「収入の十分の一を貯金せよ」という実にシンプルな法則から始まり、どれもやればできるものばかりなので、すぐに実践できるのはメリット!

「お金を貯める」というジャンルではNO.1ですので、ぜひ読みやすいマンガ版をどうぞ。

>>書評・レビュー記事はこちら

 

ジョージ・S・クレイソン (著), 坂野旭 (著)

第1位 10万円から始める! 割安成長株で2億円 

本書は2020年投資初心者に最もオススメしたい本となります!

おすすめ度4.8
読みやすさ4.0
対象読者・個別株投資の初心者
・忙しいサラリーマン投資家
読書時間の目安2時間
ジャンル個別株投資、長期投資

「10万円から始める! 割安成長株で2億円」は忙しいサラリーマンでも可能な、時短分析で資産を大きく増やす手法が分かる本です。

著者の弐億 貯男(におくためお)さんはプロのような分析はせず、いくつかの資料をチェックするだけの「手抜き投資法」で2億もの資産を築かれた方です!

大事なことは「2つの視点」と「5つのポイント」を理解するだけ!

これを理解して見つけた割安成長株を長期投資で株価数倍になるまで待つのみ。

投資手法が私が読んだ本の中でも一番と言えるくらいシンプルで誰でも実践できるので、今回1位とさせていただきました!

>>書評・レビュー記事はこちら

 

第1位 エナフン流VE投資法

本書は2020年投資中級者以上に最もオススメしたい本となります!

おすすめ度4.8
読みやすさ3.0
対象読者・個別株投資で儲けたい人
・株の分析方法を学びたい人
・エナフン流株式投資術(前作)を読んだ人
読書時間の目安3時間
ジャンル個別株、長期投資

「エナフン流VE投資法」は個別株分析をより深く行い、長期投資して資産数倍以上を目指すための本です!

著者の「奥山月仁」通称エナフンさんは、この手法で資産数億円を築かれた方です。

エナフン流VE投資法は、成長性と割安さ(バリュー)に注目します。

手法としては、企業の本質的価値が株価よりも割安な銘柄に投資し、本来の価値へ評価されるまで長期保有します。

投資手法のやり方は本書を読めば理解できますが、自分なりの成長ストーリーを考える必要があるなど、ある程度の労力がかかるので、投資経験がある方のほうがいいでしょう。

手法を理解したら、後はコツコツ銘柄分析してお宝銘柄を見つけるだけ♪

私はエナフンさんの梨の木というブログと前作の「エナフン流株式投資術」を読み込むことで、数年前マークラインズ株を発掘し、株価5倍高をGETできました!

マークラインズ週足

自分で考えた成長ストーリーが継続しているので当初投資した金額の半分はまだ継続保有中です♪(半分は利食いました)

エナフンさんの手法を知らなければ、ここまでガマンすることなくすぐ売っていたし、株価数倍になるポテンシャルがある銘柄を見つけることができ、本当に感謝しています。

>>書評・レビュー記事はこちら

 

その他おすすめの投資本について

Kindle Unlimitedのおすすめ投資本

★スラスラ読める株の本7選

スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました