スポンサーリンク
神奈川県民のための株主優待おすすめのお店~すかいらーく編~ | 子育て世代のための株ブログ

神奈川県民のための株主優待おすすめのお店~すかいらーく編~

スポンサーリンク

神奈川県民、特に子育て世代のために、株主優待ごとのオススメのお店を紹介するシリーズになります。

初回はクリエイトレストランツの「プレミアムビュッフェ」を紹介しました。

2回目はコロワイドグループの「WP PIZZA」を紹介しました。

3回目となる今回は、誰もが知っている「ガスト」をブランドに持つ「すかいらーくグループ」のオススメのお店を紹介させていただきます。

すかいらーくの株主優待の紹介

すかいらーくの株主優待詳細情報

銘柄コード3197
銘柄名すかいらーくHD
権利月
(この月の権利確定日
に保有していれば
優待がもらえる)
6・12月
優待がもらえる
最低株数・金額
100株 192,000円
(2019.9.17現在)
優待内容◎株主様ご優待カード
(6月)
100株~  3,000円分
300株~  9,000円分
500株~  15,000円分
1,000株~  33,000円分
(12月)
100株~  3,000円分
300株~  11,000円分
500株~  18,000円分
1,000株~  36,000円分
利用方法会計時500円単位で割引
※おつりは出ません
利用可能店舗
(一部)
ガスト・バーミヤン・ジョナサン・
しゃぶ葉・ステーキガスト・
Festa Garden・じゅうじゅうカルビ
優待到着時期(6月分)9月中旬
(12月)3月中旬から下旬

まず、 すかいらーくHD の株主として認定される必要があります。

そのためには、6月か12月の権利確定日に保有していなければなりません。

現在権利確定日は、月の最終営業日(平日)から2営業日前です。

分かりづらいので、2019年9月で説明します。

この月の最終営業日は9月30日(月)です。

その2営業日前は、営業日(平日)ベースで考えるため、

9月26日(木)となります。

よって、2019年9月の株主優待をもらうためには、9月26日 (木) には必ず現物株を保有している必要がある、ということです。

ちなみに次回すかいらーくHDの株主優待優待をもらうには、12月26日(木)の取引終了(15時)までは必ず現物株を保有している必要があります。

ちなみに、すかいらーくの株主優待の残高確認方法の記事は以下をご覧ください。

すかいらーくの株主優待 メリット

・利用できる店舗が多い

→迷ったら神奈川県であれば、ほとんどの駅前に「ガスト」があります。

ガストに飽きてもジョナサンがあります。

中華が食べたかったら店舗は少ないですが、バーミヤンがあります。

腹いっぱい食べたかったら、ビュッフェ形式のしゃぶ葉、ステーキガストがあります。

とにかく株主優待の使い道に困ることはないでしょう。

今回の記事では、ちょうど9月13日にすかいらーくの株主優待が到着していたため、ずっと行きたかった「じゅうじゅうカルビ」を紹介させていただきます。

じゅうじゅうカルビについて

詳細はホームページをご覧ください。

じゅうじゅうカルビ

メニューは一品から注文もできますし、食べ放題もできます。

ただ、ファミリーなら食べ放題で行くことが多いと思いますので、
すごく簡単に食べ放題メニューを紹介します。

※1 価格は税抜き

※2 制限時間は全て100分
  (ラストオーダー80分)

※3 3歳以下:無料
   小学生未満:300円
   小学生:半額
   50歳以上:10歳刻みで安くなる

お気軽コース58品目以上2,480円
大感激コース100品目以上3,199円
フルコース全品目3,999円

今回注文したコースについて

今回は「大感激コース」を注文しました。

理由として、

①お気軽コースに比べ、大感激コースの肉の写真が圧倒的においしそう!!

ドリンクバー・アイスバー食べ飲み放題付き

子供がいるとジュース飲みたい、アイス食べたいでどうしてもドリンクバーやアイスバー付けてしまいますよね。

大感激コースには最初から付いています。

※お気軽コースでは200円で追加可能
 子供は安くなるかも

今回食事したメニュー

極旨柔らかカルビ3人前です。

焼くと子供にも食べやすい柔らかさでおいしいです!

その他に、じゅうじゅう上カルビ、上ロース、豚トロあたりがおいしかったです。(写真忘れました・・)

名物大きな上カルビは味はおいしいのですが、油が多く炎がぶわーっとあがるので子供が怖がって食べなくなってしまいました。

気を取り直してもらおうとデザートです。

もうこれを見せると肉には戻ってくれませんでしたw

どっちも2回おかわりしてました。

ダメって言っても勝手に取ってくる・・

今回は全員合わせて7,234円でした。

全て優待券での支払いで、現金払いはなし。

0円レシートを作りたかったので、266円分は捨てざるを得ませんでした・・

でも0円なんだから本当にありがたいことです♪

デメリット

・子供が火を強烈に怖がる

・小さい子供がいる場合、焼いているところに触らないか常に監視しないといけないので、食事に集中できない
→パパとママで交互に監視すべし

・小さい子供にとっては肉が固め?
→食べないからアイス、わたあめをいっぱい食べる

・店舗数が少ない
→神奈川県にはわずか3店舗しかない

・優待のみでは会計足りないかも
→300株保有していないと現金も追加で払うことになるかも

まとめ

今回はすかいらーく系列の「じゅうじゅうカルビ」での優待券を使った楽しみ方を紹介させていただきました。

小学生のお子さんがいる家庭はすごく楽しめると思います。

もし、すかいらーくの株を100株しか保有していない場合でも、一人分の食事代くらいは浮きますので、優待で焼肉に行きたいときは「じゅうじゅうカルビ」いかがでしょうか?

※優待での焼肉は実施している企業が少ないです。

スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました