スポンサーリンク
子育て世代の投資について | 子育て世代のための株ブログ

勝越晴(かちこしはると)の自己紹介

スポンサーリンク

初めまして、勝越晴(かちこしはると)と申します。

スポンサーリンク

勝越晴 プロフィール

株式投資とドケチを愛する30代子育て世代のサラリーマンです。

投資歴・手法

投資歴は証券会社での株式運用を10年、その後個人投資家として3年目になります。

手法としては、証券会社時代はデイトレ、スイングトレード、個人投資家になってからは業績が伸び続ける(であろう)銘柄の長期投資及び、配当・優待のよい銘柄への投資です。

証券会社での株式運用10年のうち、最初の1ヵ月以外は負けなしではあったのですが、短期トレードに限界を感じて兼業投資家へ転身しました。

勝越晴の歴史

中学1年生になったとき神奈川に引っ越してから現在(35歳)まで神奈川一筋♪

大卒(新卒)でIT企業に入社するも、上司に対し思ったことを全て言ってしまう性格が災いし、

「これは出世とか無理だ」と自分は会社組織には合っていないと考え、実力でのし上がれる株の世界に2年目で転職しました。

証券会社では運よくいきなり株式運用をさせてもらい、1ヵ月目(最初は損益は関係ないと言われていたが)終了したときに部長に呼び出され、

「お前このままだとクビになっちゃうよ」と言われて死ぬ気で勉強&うまい人のトレードを研究しました。

2ヵ月目以降は自分なりの利益の出し方を確立できたため、毎月プラスを出せるようになりました。

私の中では、証券会社での最初の1年ほど死ぬ気で勉強したこと、周りに凄腕のトレーダー、投資家がいてたくさん教えてもらったことが現在にもいきております。

10年後、短期トレードに限界を感じて証券会社を退社して普通の会社(IT)に転職しますが、完全に生活費のためと割り切ってやってます。

本業は「株式投資」だと。

「子育て世代の株ブログ」の目的

いきなりですが、私には夢があります。

それは、

「子育て世代と投資初心者の株を始めるきっかけになりたい」

です。

証券会社を辞めて普通の会社に入社したとき、周りに株(投資)をしている人がおらず、株の話ができないことにさびしさを感じました。

むしろ、株の話を飲み会の席でしたとたん、「悪い事して儲けようとしてるんですかぁ?」とか「楽しようとしてますね?」なんてマイナスなことばかり言われました・・・

こういうマイナスな認識を変えるため、

・株をやるとこんな楽しいことがあるよ
株主優待

・継続して株式投資をしていると資産が増加しやすいよ
高配当株投資(再投資)、成長株投資

・児童手当を積み立て投資すると、学資保険替わりになるよ
MY学資保険

MY学資保険については以下の記事を参照してください。

株については上記を中心に、

「誰でもできる投資」を紹介していきます!

「子育て世代の株ブログ」 対象の読者

「子育て世代」と「株の初心者」です。

具体的には同世代~上(30~40代)が対象です。

・株を始めてみたいけどどうすればいいの?

・株主優待ってどの店で使えるの?

・そもそも投資資金ないんだけど。

こんな悩みを解決していきます。

「子育て世代の株ブログ」 内容

・誰でも実践可能(お金が少なくても)

・投資手法はシンプルで簡単

・子育て世代向けの株主優待の上手な使い方を紹介

・株主優待別にオススメのお店(飲食店中心)を紹介
※特に神奈川県民がすぐ行けるお店を紹介

・株主優待の期限切れ情報

などなど、

他の株ブログ・サイトで載っておらず、自分が知りたかったこと等プラスαになる情報を書いていきます。

以上、長続きするようにがんばります。

スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました