スポンサーリンク
JPXカレンダー2020年版は投資家必須アイテムです! | 子育て世代のための株ブログ

JPXカレンダー2020年版は投資家必須アイテムです!

スポンサーリンク

トレードデスクに毎年100均で買った卓上カレンダーを置いていて、自分で重要な日(SQ、権利付最終日など)をメモ書きしていたのですが、

投資家にとって重要な日が全て記載してある投資カレンダーを発見しましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

JPXカレンダー2020年版

2020年1月はこんな感じです。

※8日に私のメモ書きがあります。
 後ほど説明します。

JPXカレンダーの良いところ

非常にシンプル

Weeklyオプションなど、あまり利用する人が少なそうな情報もありますが、空白部分に余裕があるので、自分のメモ書きを追加しやすいです。

税込501円と安い

調べものする時間を501円で節約できるならオトク!

権利付最終日が全て記載してある

権利付最終日及び権利落ち日が12ヵ月全て記載してあります。

これはありがたいです!自分で計算する必要もないし、12ヵ月全てにメモ書きもしなくていい。

毎月確認するだけでOK!

ただし、1点昨年と違う点があります。

権利付最終日が権利確定日の3営業日前⇒2営業日前に変更されました。

ようするに昨年までより1日遅くなりました。

例えば、2020年1月は29日が権利付最終日ですが、昨年までなら28日でした。

これも全部JPXカレンダーに記載してある(東証のお墨付きですから!)ので安心ですよ。

間違える心配ありません!

SQ日が全て記載してある

トレーダーならSQ日くらい把握してるよ!って突っ込まれそうですが、あると便利です。

初心者の方にSQを説明します。

簡単に言うと、

「日経平均等指数の価格を決める日」です。

正直株を始めたばかりのころはそこまで気にしないでよいです。

ただ、この日の朝の注文がいつもに比べてバカでかくなり、ストップ高やストップ安の気配が出やすい(もちろん取引前です)ので、

「あ、日本全体に売りが来てる!もうおしまいだー」とか、

「バブルきた!バブルきた!」のようにならないように、

初心者の方はSQ日を気にしておきましょう。

プラスすべきメモ書き

権利付最終日の逆日歩日数

優待クロス取引をやる人向けです。

信用取引をやる人も気にしておいた方がよいでしょう。

現物株取引のみの方、初心者の方は無視してください。

SBI証券クロス注文開始日

SBI証券で優待クロス取引をしている方限定ですが、優待クロス注文の開始日って計算するのめんどくさいですよね・・・

できればその年が始まる前に1月~12月まで計算して書いておきたいですね。

こんなかんじです。1月8日です。

えっ!?計算がめんどくさい?

OKです。エクセルで計算したので載せておきますね♪

保有銘柄の決算日

全部は厳しいので、主力銘柄の決算日は書いておくべきです。

JPXカレンダー2020年版まとめ

・権利付最終日やSQ日等、投資家にとって重要な日が記載してある

・税込501円と安い

・卓上カレンダーとして最適!

・シンプルなのでカスタマイズ(メモ書き)できる

全投資家にオススメのカレンダーです!

スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました