スポンサーリンク
株投資をモチベーションを上げて継続する方法 | 子育て世代のための株ブログ

株投資を楽しく継続する方法

スポンサーリンク

とりあえず株を買ってみたけどそのまま放置
している人、資産が大して増えず、
(もしくは減る)途中でやめてしまう人の
ための記事です。

私、ディッキーが初心者のころからやって
いる、投資に対するモチベーションを上げて
投資を継続する方法を書いていきます。

目標資産額到達時のごほうびを決める

100万円で投資をスタートしたなら、
追加資金込みで150万円(最初は110万
とかでもよい)に到達したら、
家族でディズニーランドに行く、のような
モチベーションの上がる目標を立てましょう。

ここで大事なことは、
最初は近い将来達成できそうな身近な目標
することです。

私はディーラーになりたてのころ、
月に100万円プラスにすることを目標に
していました。


最初は株数も少なく、1度の取引で5000円
とか、1万円くらいしかプラスにならず、
1日の利益が5万いけばいいほうでした。

正直月100万円は全く想像できなかった
ので、自分が達成できそうな月30万円に
目標を設定しました。

すると、10万20万と積み重ねるうちに、
今月は絶対30万いける!もっと勉強して
うまくなってもっと稼ぎたい!と
どんどんやる気が湧いてきたのです。

その月は最終的に50万のプラスでした。
さらに、数か月後には月100万も
達成することができ、最終的には
ディーラーとして飯が食えるようになり、
資産も少しながら形成することができました。

もう一度いいますが、
最初の目標は自分が達成可能な目標
立ててください!

達成したら少しずつ目標を上げて
いきましょう。
RPGのレベルアップ的な感じで、
楽しく投資が続きますよ。

また、利益が出なくても追加投資で
目標投資金額達成したっていいんです。
(最初はそれでOK)
追加資金によっていろいろな銘柄に
投資して、あなたの投資レベルは必ず
レベルアップしていますから!

定期的に投資成績を付ける

1か月に1度は資産の変動を記録します。

資産の変動を数字で記録することによって、
いくら自分が株資産を増やしたか、
目に見えてわかります。

やはり株は利益がでたときが一番楽しい!

もし、損していたり、資産額が横ばいでも
問題ありません。

毎月3行くらいでいいので、
取引をしていたら取引内容となぜ取引を
したのか理由を書きます。

取引をしていなかったら、
気になった銘柄の値動きと自分の考えを
記録しておくといいです。

例えば、1419タマホームは5/24までは
強い値動きだったけどここ数日で急な値下がり
している。これは5月の権利落ちを警戒した
投資家が売りを出したからだろう、
(5/28に株を保有していると配当と優待が
約3ヵ月後にもらえます。
が、5/29に配当と優待の権利を得た人が
売りを出して値下がりしやすい)

というような感じで記録をつけます。

なぜ、月1かというと、面倒くさがりでも
月1回ならルーティンになるというところ。

株投資家のブログを読む

初心者のころは新たな発見があって楽しい
です。
こんな考え方があるんだ、こんな銘柄が
あったんだ、とワクワクして
いろんな人のブログを読んでみてください。

まとめ

今回は投資を楽しく続けていく方法を書きました。
とにかく株投資は継続することが大事です。
継続することで経験が増え、知識が増えます。
途中でやめてしまうとまた1からやり直しと
なってしまうので、
モチベーションを上げて楽しくいきましょう!!


スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました