スポンサーリンク
「10万円から始める! 小型株集中投資で1億円」の書評と要約。小型株集中投資であなたも億万長者!? | 子育て世代のための株ブログ

「10万円から始める! 小型株集中投資で1億円」の書評と要約。小型株集中投資であなたも億万長者!?

スポンサーリンク

2020年になってアマゾンや書店でよく見かけるので、

「10万円から始める! 小型株集中投資で1億円」

興味本位でKindleにて購入し、読んでみました。

この本を一言で表すと

少額資金でも集中投資で資産を作る方法が分かる本

です!

小型株って?

あといきなり1億とか言われても・・

初心者には早いわね・・

この本は著者が実際に儲けた実例と

一緒に説明されているので、

分かりやすいですよ。

特に株の知識がなくても読みやすいです!

スポンサーリンク

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円の対象読者

・株を始めようとしている人

・投資初心者

・投資資金が少ない人
※投資資金が多くなっても応用できます!

・株で資産を作りたい人

・株での勝ち方が分からない人

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円を読まない方がよい場合

10万円⇒1億円を目指す!と言っているだけあり、

リスクが高めの手法を紹介しています。

よって、

コツコツ積み立てて資産を増やしたい人

大企業の株で安定感を求める人

にはオススメできません!

ただ勉強と言っても、毎日数時間する必要はなく、株を買うまでにその企業のことを理解しましょう。

1度対象企業を調査して理解したら、その後は企業の業績をチェックするくらいでそこまで勉強することはありません。

コツコツお金を増やす方法を学びたい方は漫画バビロン大富豪の教えが読みやすくておすすめ!

また、銘柄研究は必須になりますので

株の勉強をする時間ややる気がない方にもオススメできません

インデックス投資を積み立てるのがよいでしょう。

誰でもできる、給料を株やETF(少額でいろいろな株に投資できる)に投資して資産を作る方法は、本気でFIREを目指す人のための資産形成入門が参考になります。

実際著者がやってきた内容であり、早期リタイアも達成しているので説得力があります!

著者(遠藤 洋さん)の紹介

著者は東京理科大学を卒業後、26歳で企業。

1,000人以上に投資を指導し、実績もあります。

投資スタイルは

半年で株価3倍を目指せる小型株に集中投資

当初からこの投資スタイルになったわけではなく、

色々な商品・手法に手を出し、

時には800万円損失を出すなど失敗しながらこの投資スタイルにたどり着いたそうです。

読者は大きな損失を出すことなく

著者がたどり着いた

利益を出せる手法を学べることは

最大の利点ですね!!

また、これまでに1,000人以上に

投資指導をして

「勝てる投資家」を増やしている

そうです。

実績がある方が書いている本なので、

分かりやすくて役に立ちそうですね!!

私が読書して得られたもの

1億の資産を目指すには小型株に投資

小型株とは、時価総額の小さい銘柄のことです。

時価総額とは、企業の価値のことです。

時価総額は企業の利益の数倍~十数倍で評価されることが多いので、

単純に企業利益が倍になれば、株価も2倍になる計算です。
※株価はそんな単純ではありませんが・・

例えばトヨタのような大企業では、世界中で色々な事業を行っていることもあり、いきなり来年の利益が2倍になることはほぼありえません。

しかし、小型株なら

・新業態の飲食店が大ヒットした
・リリースしたゲームの利用者が急増した

このようなことがあれば元々の売上が小さいので、売上が数十%伸びて利益も2倍(それ以上もありうる)になりました、

なんてことはよくあります!

株価は利益の伸びと投資家の期待で2倍、3倍と上昇しやすいので、小型株に集中投資すべきと著者は述べています。

小型株へ集中投資すること

投資資金別に1~3銘柄に集中投資するべき、と著者は述べています。

この「集中投資」がキーワードです。

私はどちらかというとビビりな性格で、1銘柄に多くの資金を入れることが苦手です。

なので必然的に色々な銘柄に分散投資していました。

しかし、1億という大金を目指すためには「集中投資」 をする

という言葉のおかげで現在では3銘柄へ集中投資する投資スタイルへ変わることができました。

自分が分析して有望株を見つけてそれが正解したなら、やっぱり大きなご褒美(利益)が欲しいです!

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 の要約

個人投資家が資産1億を目指すため、1年で株価3倍が見込める銘柄の選び方のポイントが理解できます!

最速でお金を増やすなら「小型株を1つだけ」がいい!

小型株集中投資で1億円のロードマップというページがありますので、こちらで資産10万円からどうやって1億を目指すのか全体像を頭にいれることができます。

個人投資家は小型株でホームランを狙え!

なぜ投資信託ではダメなのか、小型株がよいのかをグラフ付きで説明しています。

また、銘柄を深く研究する具体的なポイントも説明があり、「どうやって銘柄をえらべばいいんだろう?」という疑問の答えがあります。

小型株集中投資の3大メリット

集中投資するとフォローしやすい

1~3銘柄ならしっかりと調べることができます。

保有銘柄の管理がマメになります。

“塩漬け”にしなくなる

銘柄数を絞れば、損切ルールを作って機械的に売る銘柄管理がしやすいです。

損失を限定すれば、資金が大きく減らないので次回以降のチャンスでリカバリーが可能です。

“チャンス株”をつかめば大逆転

小型株は2~10倍上昇する「チャンス株」をつかみやすいため、大きく資産を増やすことが可能です!

ただし変動(株価下落)も大きいのでリスク面での注意も必要です。

「買い時」「売り時」がわかる!

買い時については図とグラフで分かりやすく説明されています!

詳細は本書の中で読んでいただきたいですが、

一言で言うと、

買い時は早すぎても遅すぎてもダメ」です。

売り時についても図とグラフで説明があります。

ただ売り時はプロでも難しいとされており、本書を読んだだけでは足りないでしょう。

売り時については自分で実際に取引を経験して、成功体験と失敗からの反省を繰り返して上達するのが一番です。

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 を読むメリット

少ない資金でも即投資可能

本書では10万円から投資を紹介しています。

まずは1銘柄に集中投資して始めましょう。

自分の好きな趣味や業界へ応用できる

本書で著者は実際に株価数倍の利益を手にした銘柄を紹介しています。

たぶん著者の好きなジャンルの銘柄だと思います。

本書では株価3倍が見込める銘柄への投資方法が記載されているので、本書のやり方を自分の好きな趣味・業界で実践できるメリットがあります。

2019年の例だと、建設業界にいる方は「ワークマン」にお客が多い事に気づけたのではないでしょうか?

いままでお客といえば建設関係者ばかりだったのが、「ワークマン女子」なる女性が増えました。

いち早く変化に気づいてワークマンに投資していれば株価は昨年初めから倍以上になりました!

株探から引用 7564ワークマンの株価

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 に足りないもの

株の売り時がよく分からない

投資が失敗した場合の売り時が分かりずらいです。

本書のSTEP6にて売り時について説明がありますが、実例が参考になりずらいです・・

本書の例では自分が買った後、株価が上昇して売っているので利益がでていてよいのですが、

実際自分で運用してみると、思惑通り上昇せず逆に株価が半分になってしまった、

なんてこともあります・・・

投資する場合、自分はこの投資でいくらまでなら損失を出してもよいか、決めてから投資するべきと私は考えます。

STEP8で損切について説明がありますが、

こちらの本「システムトレード基本と原則」の方が資金管理方法について分かりやすく具体的に書かれています。

資金管理は銘柄選定と同じくらい大事です!

儲かった実例が相場が好調だった時期のみ

アベノミクス相場で日本株全体が上昇していた時期の実例のみであり、相場上昇の影響が大きいのでは?

という印象を抱くかもしれません。

できればアベノミクス以前の実例や、2018年から2019年前半の相場が比較的弱かった時期の実例があると、

著者の手法の優位性がもっと見えたと思います。

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 まとめ

本書は少資金でも集中投資で資産を作る方法が分かる本です。

ほとんどの方にオススメできますが、

安定を求める人と勉強したくない方にはオススメできません。
※資金量は関係ありません

本書を読むと、

個人投資家が資産1億を目指すため、1年で株価3倍が見込める銘柄の選び方のポイントが理解できます!

初心者からベテランまで読んで損はない本です♪

個別株投資を勉強したい方はエナフンさんの「エナフン流株式投資術」は絶対読んでおきたい1冊です。私はこの方の手法をかなり取り入れて資産が増えました!

簡単に読める株の本はこちらを参考にしてください。

Kindle Unlimitedで読める投資本のまとめはこちらをどうぞ!

スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました