スポンサーリンク
【ネオモバ】毎月1万円の単元未満株投資で1年以内に株主優待がもらえる銘柄まとめ | 子育て世代のための株ブログ

【ネオモバ】毎月1万円の単元未満株投資で1年以内に株主優待がもらえる銘柄まとめ

スポンサーリンク

今回の記事は、今すぐ株に使える資金が少ない方、株主優待投資を始めたい方に、定期的に(1年くらい)株を買い続けて株主優待をもらおう!という記事になります。

自己資金での投資を開始した当初、私もマクドナルドしか保有しておりませんでした。

6年たった現在、投資を継続することでご覧の株主優待を保有しています。画像は保有優待の一部です。

誰でも投資を継続(入金)することにより株主優待をたくさん保有することは可能です。

投資を継続する仕組みを作るため、最初は単元未満株投資はうってつけになっています!

◎単元未満株とは??
1株から株の売買ができます。
 通常株を買う(売る)ときは100株単位で取引をするため、安くても10万円以上必要な銘柄が多いですが、単元未満株ならほとんどの銘柄(1株)が1万円以内で購入可能です。
 ちなみにネオモバでは単元未満株=S株とも呼びます。

単元未満株についてメリットや注意点をまとめた記事がありますので、参考にしてみてください。

大事なことは「今お金がない人」でも継続して投資すれば株主優待をもらえることです!

「やってみようかな」と思ったら即行動しましょう。

来月の給料からなによりも先に1万円を証券口座に移動させましょう!

証券口座がない?

そんな方はこちらから【ネオモバ】の詳細と口座開設方法をご覧いただき、【ネオモバ】の口座を作ってしまいましょう!!

そして、残ったお金で生活しましょう。

まず自分に支払を行い、そのお金を投資で増やす、という考え方は「バビロンの大富豪」という本で学べます。

詳細は以下の記事にまとめております。ご参考にどうぞ!

漫画版はこちらから購入できます。

文字が苦手な方でも読みやすいです。

では本題に行きましょう!!

以下は全て毎月1万円投資し続けることを前提にします。

スポンサーリンク

単元未満株投資で株主優待をもらう流れ

①権利月を確認する

権利月とは、株主優待がもらえる権利が確定する月のことで、権利月に株主優待がもらえる株数(主に100株)を保有する必要があります。

ここでは何月までに100株を保有しなければいけないかを確認すればOKです。

②必要な投資金額を確認する

例えば以下で紹介するヤマダ電機は100株で株主優待がもらえます。

現在 (2019年12月30日)の株価は578円なので、

578円×100株=57,800円

が必要な投資資金になります。

③単元未満株投資をスタートする月を決定する

上記ヤマダ電機に毎月1万円ずつ継続投資すると、

57,800円÷10,000円≒6

最低でも6ヵ月必要です。

現在2020年1月であり、今月の給料日(25日)から毎月投資すると6月に投資完了します。

ただ、一番早くても株主優待をもらえる月は9月(3月と9月が権利月)なので、9月までに投資完了すればよいことになります。

よって、ヤマダ電機の場合は遅くても4月には投資を開始しなければ9月の株主優待をもらう権利を得ることができません。

早く始めて早く終わるか、ギリギリでもよいのかはあなたの性格次第になります。

半年の単元未満株投資で株主優待がもらえるオススメ企業

ヤマダ電機

株価 578円(2019年12月30日現在)

毎月の購入株数・・・17株(約9,500円)

100株到達まで・・・約6ヵ月

株主優待内容・・・買物500円券(実質50%割引券)

権利月・・・3月、9月

投資開始するとよい月・・いつでも

ヤマダ電機の株主優待については以下のページにまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

鉄人化計画

株価 366円(2019年12月30日現在)

毎月の購入株数・・・25株(約9,150円)

100株到達まで・・・4ヵ月

株主優待内容・・・カラオケご優待券2,500円分など

権利月・・・8月

投資開始するとよい月・・・1~3月

優待利回りが6.8%以上あるため、カラオケの鉄人に行くことがある方はかなりオトクです。

行かない方でも株主優待一式がラクマで1,500円前後で売れるため、フリマアプリで売った場合でも約4%は期待ができます。
※手数料、配送費がかかるので実質は約3.2%くらい

この銘柄は何といっても4ヵ月あれば単元株保有できるため、1月から投資を始めても8月(権利月)までに間に合います!

一年の単元未満株投資で株主優待がもらえるオススメ企業

はるやま商事

株価 874円(2019年12月30日現在)

毎月の購入株数・・・11株(約9,610円)
※どこかの月で1度だけ12株購入の必要あり

100株到達まで・・・9ヵ月

株主優待内容・・・ネクタイORワイシャツ贈呈券+15%割引券2枚

権利月・・・3月

投資開始するとよい月・・・4~6月

ネクタイORワイシャツ贈呈券がかなりオトクで、全てのネクタイとワイシャツが選択可能であり、5,000円以上する「完全ノーアイロン アイシャツ」をもらうこともできます!!

優待利回り(5,000円の商品)は5.7%と高めで、配当と合計すると7.5%とかなり高めです!

サラリーマンの方にはかなり有能な株主優待になるのではないでしょうか??

Eストアー

株価 1,015円(2019年12月30日現在)

毎月の購入株数・・・9株(約9,130円)
※どこかの月で1度だけ10株購入の必要あり

100株到達まで・・・11ヵ月

株主優待内容・・・クオカード1,000円(年2回)

権利月・・・3月、9月

投資開始するとよい月・・・4月OR10月

Eストアーはコンビニで使えるクオカードが株主優待であり、しかも年2回もらえます。

優待と配当を合計した利回りは4.8%とクオカード優待銘柄の中ではトップクラスです。

単元未満株投資で株主優待がもらえる企業 まとめ

・毎月1万円ずつ単元未満株投資を行うことで株主優待をもらう権利を手に入れる方法

・半年もしくは1年単元未満株投資を継続することにより株主優待がもらえるオススメ銘柄一覧

今回は上記の記事となりました。

総投資金額が少なく、本当に私がオススメできる銘柄のみ紹介しましたので4銘柄と少なく(厳選)なりました。

次回は毎月2万円ずつ単元未満株投資を継続して株主優待がもらえる銘柄をまとめようと思います。

単元未満株投資を始めようと思った方は【ネオモバ】で始めてみてください。オススメですよ!

SBIネオモバイル証券
スポンサーリンク

今回の記事が参考になったら応援クリックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました